見積

過去を大きく見積っていると、現在に不足や欠乏を感じる。それよりもむしろ今がスタートだと思えば不足や欠乏のようなマイナス要素が意識を占めることなく、新鮮なプラスの気持ちで毎日に臨める。不足や欠乏を補填するための行為ではなく、新しい何かを追加するための行為を生きること。毎日の一つ一つの行為全てがプラスだ。試してみること。というよりももっと単純に、何かをやってみること。そんな小さなアクションが人生を大きく変えて行く。より良い方へ。