Fleur Aux Questions

よくあるご質問

音楽

琥珀色の街、上海蟹の朝

またくるりは余計なことをした。くるりはいつも余計なことをする。そして余計なことをするのがうまい。中途半端なクオリティを極めている。 表題曲の『琥珀色の街、上海蟹の朝』は、よくできたラップミュージックである。シティポップと真部脩一のパクリ的な…