漫画

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』永田カビ

「〜できない」ひとたち 文学には「〜できない」ひとたちがたくさんいる。就職できない高等遊民、出勤できず虫になった男、書くことのできない代書人…。 永田もご多分に漏れず、そうした「〜できない」ひとたちの一員として数えられる。正社員として就職でき…

『重版未定』川崎昌平

繊細な戯画化 漫画は題材をわざとらしく強調して描くものだし、漫画を読む人もそういう刺激的な戯画化を求めている。ただ、題材にたいする愛情に欠けると、それがどんなに面白おかしい表現に成功していても、下劣さの感をぬぐえない。その点、この漫画『重版…