0 basement

relax, love.

2017-01-18から1日間の記事一覧

『死に至る病』ゼーレン・キルケゴール

死に至る病とは絶望のことである 死に至る病とは絶望のことである。絶望している人は瞬間ごとに絶望を自分に引き寄せている。絶望は関係にたいする関係の病だから、その責任はつねにそのひと自身の関係づけにある。絶望は死にたいけど死ねないのくり返しであ…

『プルーストとシーニューー文学機械としての「失われた時を求めて」』ジル・ドゥルーズ

思考を強制するもの 思考には「思考を強制するもの」との出会いが必要である。科学でも哲学でも芸術でも、生まれつきア・プリオリに思考する対象が選択・決定されているわけではない。数学の定理を発明するのも、哲学の概念を発明するのも、芸術の絵画を創作…